空き家の持ち主を探す


1. 不動産屋を通じて持ち主を探す

気になる空き家や不動産物件を購入したい場合、最近ではインターネットを介して空き家を探すことが可能です。

SUUMO、アットホーム、Home’s、Yahoo不動産を検索すれば多くの情報を得ることができます。

この場合、不動産屋が取り扱っている物件になりますので、更に購入を検討したい場合、空き家物件を管理している不動産屋に出向いて相談ができ、不動産屋から様々な情報を得ることができます。

不動産屋では次のようなサービスを提供してくれます。

①「REINS(レインズ)」で検索してもらえる
REINS=Real Estate Information Network Systemの略で、公益財団法人不動産流通推進センターが運営しているポータルサイトで、不動産業界の人にしかアクセス権限がない情報サイトになります。
売却を検討している方にとっては、REINSは重要な意味を持ちます。何故ならば、媒介契約のうち、「専任専属」の場合は5日以内、「専任媒介」の場合は7日以内にREINSへの登録が義務づけられているためです。

②最新の情報が手に入る
不動産会社の検索サイトにまだ掲載されていないけど、条件がたまたまぴったり合えば、最新の情報や、条件に合う物件に出会える可能性があります。

地方で、特に戸建ての空き家をお探しであれば、「空き家バンク」がまず一番の選択肢になってくると思います。

「●●市 空き家バンク」と検索すれば、膨大な量が出てきますが、実態は厳しいものがあります。

実際には、ほとんどの場合、自治体が運営しているため、通常業務の片手間に行っており、情報が最新&リアルタイムではなく、あくまでお膳立てしてくれるだけ、というのが実態です。
結局、地元の不動産屋に相談するのが無難な選択になります。


2. インターネット検索

「REINS(レインズ)」を運営する公益財団法人不動産流通推進センターでは、個人でアクセスできる「不動産総合情報サイト」を運営しています。

不動産ジャパン:https://www.fudousan.or.jp/others/aboutus.html

売る・貸す・買う・借りる別に検索をできるのがメリットですが、投資目的など、情報量がメリットになる方には良いと思いますが、実際に住みたい方にはあまり向いていません。


3. 自分で探す場合は少し面倒です

自分で探し、気になる空き家がある場合であっても、不動産屋などの業者が扱っていない場合は自分で調べる必要があります。

こうした場合、空き家・空き地の所有者は、土地・建物の登記情報を調べます。

登記情報を取得するためには、法務局へ実際に行って閲覧するか、オンラインで登記情報を取得するかの2種類があります。

法務局へ出向き土地・建物の登記事項証明書を取得すれば、その不動産の所有者の住所と名前が記載されています。

また、最近では、法務局へ出向かなくても、オンラインで登記情報を得ることも可能です。

登記・供託オンライン申請システム:
https://www.touki-kyoutaku-online.moj.go.jp/index.html

登記情報提供サービス:https://www1.touki.or.jp/gateway.html



4 . 登記情報を取得しても現在の所有者とは限らない…

登記情報からは、記載されている名前の方が、生きているのか、お亡くなりになっているのか、登記情報だけでは判断がつきません。

また、登記情報に記載の住所・氏名は最新の情報であるとは限りません。

登記に記載されている住所は、まさに空き家となっているその家の住所であったり、その家に引越してくる前の住所であったりします 。


5. 近隣に住む方に聞くのも有効な手段です

空き家・空地の近隣に住む方に聞いたりすると、「空き家でも、たまに出入りしている人がいる…。」、「定期的に空地の草刈りに来ているみたい…。」といったことを教えてくれることがあります。

また、所有者がどこにいるか知っていることもあります。

ただし、あくまでも所有者情報は個人情報なので、近隣の方も「勝手に教えてのはまずい。」と考えるのが一般的ですので、自分の連絡先を伝えるなどの配慮が必要です。

また、空き家・空地が人気のエリアの場合、所有者のことを聞きにくる方々を迷惑に感じているご近所さんがいることも頭に入れて行動しましょう。

空き家なうでは今後も空き家に関する情報、体験談をアップしていきます。
どうぞお楽しみに。

●空き家オーナー様必見!空き家見廻り隊●

空き家を持っているが、場所が遠くてどうなっているか心配。
実家を相続したが、草ボーボーだとご近所の目が…
無人の実家の郵便受けがいっぱいだと、放火されそうで怖い。
など空き家の所有者として心配事はたくさんあります。

そんな悩みの解決にナビットの「空家見廻り隊」をご利用ください!

詳しくはコチラ

あわせて読みたい